人気ブログランキング |

ひとやすみ。


UNE PETITE PAUSE***** 日々のつぶやき ***** with mobile photo
by juno7777
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

雨!

雨!
すごい雨が降ってます。
台風のような。
雨がすべてを洗い流している。
少なくとも、家の外壁は自動クリーニング。
出掛ける用事がない私は、
いつも淹れる珈琲を紅茶に変更して、
キャンドル灯して本読みながら、
窓の外をちらちら眺めています。
こんな日もいいな。
お外にいる方たちは大変だけど。
いまは犬の散歩のことを気にしなくてよくて、
寂しいけれど、こんな日もいいな。

# by juno7777 | 2019-05-21 14:10 | つぶやき | Comments(2)

お掃除の日々

ここ最近の私の趣味というかブームは何と言っても
「お掃除」や「整理整頓」。
3月頃から少しずつ進めていて、
4月に入ってからは“平成の大掃除”と銘打って、
普段はめったにしない、またはしたことのない、
網戸の洗浄やサッシ拭きやベランダ掃除をいそいそと進めていました。

やるとなったら徹底的に100パーセントの完璧率を目指す性格ゆえ、
令和元年までにすべて終わらず、、、
今もちょこちょこと“小掃除”を続けています。
でもお掃除って、2ヶ月前にやった場所が既に汚れてきていたりで、
終わりのない無限ループ(泣)

昨日、そんな昨今の私の趣味の話をしたところ、
ある方から、
「お掃除をすることは自分の心を磨くことになる」
とコメントを頂いた。
それに対し、こんな風に応えた。
「私は心を磨きたくてお掃除しているのかもしれません」。

お掃除すると、自分の中の何処かに、
空間というか空白というか、余白ともいうような、
“無”の部分が大なり小なり生じてくる。
「お掃除は瞑想」って、誰の言葉だったかな、私だったかな、
これ、実感しています。
少しゆとりが出来て、夕方になったらキャンドルを灯してみたり。
その炎をぼーっと眺めてみたり。
心の何処かに余白が生じると、それは余裕になる。
余裕というのは心の豊かさに通じるのかな。
余裕でも豊かさでも何でもいいから、お掃除、おススメです!


# by juno7777 | 2019-05-15 11:29 | 心と身体 | Comments(0)

新しい時代

令和を迎えました。

新しい年号、新鮮な気持ち。
新年を迎える以上に改元は私にとって大ごとで、
ここのところサボりがちがった年末の大掃除を、
「平成の大掃除」と銘打って、何年分も纏めて大大大掃除したのでした。
ぜんぶ終わらず、今日も網戸を一枚せっせと洗いましたけど。

新しい時代をどんな風に過ごしたいか。
だれもが、たぶん、考えていると思う。

私が思い描く令和の私は、
・不要なものを削ぎ落とし、シンプルに過ごす。
・“つい先延ばし”するのを止める。すぐやる。サクサク行動する。
・会いたい人に会う。行きたい場所に行く。
・なにより健康、元気な私。

ぱっと思いついたのはこんな感じ。
ただ思い描くだけでなく、これは“現実にしてゆくべき”事柄と考えています。

# by juno7777 | 2019-05-04 01:48 | 想い | Comments(0)

過去を振り返る

前回書いたように3年半もほったらかしにしていたこのブログですが、また書こうかなと思ったのは、たまたま過去の記事を読んでみたら「自分自身が楽しめたから」という理由です。

このブログを始めたのが2006年、もう一つのメインのブログの方は2005年4月から。
当時はまだFacebookもInstagramも無くて、発信ツールといえばブログ、ホームページ、あとはmixiくらいだったかな。
私の中では、Facebookはどちらかと言うと「私はこういう活動をしている人ですよ」と自分をアピールする場。
Instagramは写真を通じて日々の行動や感動などを伝える場(もちろん逆もありですが)。

私の場合はFacebookよりもInstagramがずっと向いている訳ですが、どちらもフォロワーさんのフィードに表示が流れていくスタイルです。
すると、他人にとって多分どうでもよい様な事って書きにくくてー。
ブログならば、読むために来てくださってる訳だからそんな気遣いも不要です。
ってことで、この「ひとやすみ」にも、まだまだお役目があるのでは⁉︎と。

ところでこの「ひとやすみ」。
開設当時は別の名前でした。
知る人ぞ知る、「月明かりの庭で」。
夜行性の私にぴったりなタイトル!
また変えてみたいなーと緩く考えてます。
朝型人間目指して「朝日のあたる庭」なんてどうかしら、なんてね。

✳︎追記:今日のタイトルを「過去を振り返る」として書き始めていたのに、ちょっと違ってきてしまいました。今日は8年前の3月の記事を読み、当時を振り返っていたのでした。

# by juno7777 | 2019-03-11 19:27 | つぶやき | Comments(2)

ながやすみ

3年半もほったらかしにしていたブログ、『ひとやすみ』、です。
なのでこの記事のタイトルを“ながやすみ”にしてみた。

だけど人生“おやすみ”していた訳では勿論なく、
むしろ割合、濃い日々だったかな、と振り返ります。

2016年は私の中ではとても平和な年でした。
しかし2017年が明けると共に堰を切ったように色んなことが押し寄せてきて。
それは2018年の春ごろまで続きました。
元のペースに戻れたのが2018年の10月。
「あ、終わったな」と、はっきり、ある日それを体感したのでした。

それからは、穏やかに暮らしています。
普通の今日があることが有難いです。

# by juno7777 | 2019-03-06 14:53 | つぶやき | Comments(0)

葡萄


d0024809_18391327.jpg



真夏に頂いたシャインマスカットがとても美味しくて、
最近、色んな種類のブドウを試すのがマイブーム。
産直で買ってきた画像のブドウですが、
サービスで付けて貰った手前の“ゴールドフィンガー ”が
かなり好みの味でした。



# by juno7777 | 2015-08-31 18:39 | mobileより | Comments(0)

ピリオド。

d0024809_1826014.jpg

四季折々、DMのお届けがある小さなお店から、
「8月に閉店します」
と突然のお知らせ。

えぇぇぇ~、どうして?
なぜ今??
なぜ8月!??

・・・8月は難しい、って思っていたけれど、
いろいろ上手く運び、最後にランチに行くことができました。

*

定期的に通うお店はいくつかあっても、
オーナーさんの顔が見えるお店って案外少ないかな、と思いました。
こちらから何か言わなくても、
「久しぶり」とか、
「いつもどうも」とか、
何気ない一言があるとうれしい。

忙しくて気持ち的に余裕がないとか、
お客との距離を保ちたいとか、
そういう場合もあるのかな。

時々行くネパール料理店のオーナーさんは、
日本語がたどたどしいというのもあるのだけど、
”いらっしゃいませ”もそこそこに、こんな言葉を投げてくる。
「ドーシテ コナカッタ??!!」。
いやいやいや、理由を述べよ、ですか?!

まぁ、こんなでも、どんなでも、
顔の見えるお店の一つがなくなるのは寂しい。
オーナーさんご夫婦はそれぞれに新たなステップへ進まれるよう。

私自身も、この夏は一つの転換期だと感じています。
相変わらずのカタツムリ・ペースにつき、
次はどこに進む?というのが決まってる訳じゃぁないのだけど。
でも気持ちの上で変わったのは確かなこと。
そんな8月がもう終わってゆく。
9月の新学期!になったら目を覚まして動き出そう。




# by juno7777 | 2015-08-26 18:26 | 食・Cafe | Comments(0)

百日紅、雨のあと*



d0024809_20295199.jpg

昨日の風雨で地面に降りたサルスベリの花たち。

朝になったら、
さびしかった真夏の庭が一気に華やいでいました。





# by juno7777 | 2015-08-18 20:29 | mobileより | Comments(4)

百日紅*

d0024809_13112176.jpg


2階の窓から見える光景、
今、サルスベリの花が満開です。

この窓は吹き抜けのところにあって、
この写真で初めて気づいたのだけど、
窓枠に汚れが・・・。

視力が0.3以下なのに普段は裸眼ですごしているから、
こうしたことに気づかない代わりに
”いいもの”も見逃してるのかなーなんて
ふと思う。

きっとこの世の中、
”いいもの”の方が圧倒的に多いよね?
そしてそれは、
視力とは本当は関係ない。
本当に関係ない。

みんな、見たいものを見たいように見ていて、
だからこそ面白い。





# by juno7777 | 2015-08-17 13:11 | おうち | Comments(0)

桃まつり

d0024809_1123923.jpg



桃が届いた〜!と喜んで記事にしていたら、
今朝、また届きました!

すごいな、桃の引き寄せ力。

「喜んで食べてくれる人の元へ行くぞっ」
って、まるで結集してやって来たかのような。

今度のは長野の桃たち。
日本各地で今、桃が育っているんだな。
夏の陽射しと大地の恵みに心から感謝して頂こう。



# by juno7777 | 2015-07-31 11:23 | mobileより | Comments(4)
Other sites of Juno
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
画像一覧