ひとやすみ。


UNE PETITE PAUSE***** 日々のつぶやき ***** with mobile photo
by juno7777
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:想い( 27 )

怒りの鎮め方

前回、突然怒りが湧き上ってしまったお話をしました。
皆さん、怒りの感情ってどうやって鎮めてますか?
「深呼吸をするとよい」って何かで読んだことがあります。
すると気持ちが収まるって。
本当にそうだなー、なるほどねっ、て思うのだけど、
実際にそういう場面になると、そんなことは吹っ飛んでしまってますよね。

先日の出来事は、家に居る時に起こりました。
怒りの感情が湧いてきて、
相手を責め立てたくて(本当に、ひどい!という出来事だったのです)、
実際苦情を伝えたのですが、それでも収まらなかったのです。
取りあえずソファーに座ろう、と思いました。
その時、ふと視界に入ってきた本があって手に取ったのです。

最近、読書欲が高まっていて、読みかけの本やら
積読中の本やらがリビングに何冊も置かれているのですが、
その時私が手に取った(選んだ)のは、友人からお借りしていた一冊の本。

キリスト教の本で、神様のことが書かれたものです。
他に読みたい本ばかりで、一か月以上も待機中になっていたというのに、
その時、無意識にその本に手が伸びたのです。

ソファに腰かけ、本を開いたけれど、
最初は字面を追うばかりで、書いてあることが頭にも心にも入らない状態。
でも、気が付くとちゃんと読んでいました。
そして、怒りは自然と収まっていました。

この体験を上手く説明することはできません。
でも分かったのは、
神様のことを考えたり思ったりしている私の中に、
怒りの感情は”ぜったいに”同居できない、ということなのです。
そんなことあたりまえなんじゃ?と思われる方もいらっしゃるかも知れません。
でも私にとっては、魔法にかけられたような、初めての体験でした。

怒るような出来事は、本当は起きないのがベストかも知れません。
でも、こういう気づきがあるのも悪くないなと思いました。


[PR]
by juno7777 | 2013-12-21 23:09 | 想い

今日は・・・

今日はとっても嬉しいことがあった。
メールでそのお知らせがあって涙がこぼれた。
その直後。
ひどい怒りがやってくる出来事があり、
涙ながらに苦情を告げなければならなかった。

あぁ、なんだって今年はこういう”流れ”なのだろう。
嬉しいことも、
悲しいことも、
振幅が激しすぎる、未だかつてないほどに。
そういう年回りなのでしょうか?
もう12月も終わりになってきて、
”やれやれ、そんなこんなの2013年も終わってゆくー”
なんてしきりに思っていたところだったのだけど。

「何かが起きる」。
でも起きることは、ただ「起きた」という現象に過ぎない。
そして時はどんどん進んでいくから、起きたことは過去になる。
現象に判断を加えるのは私なんですよね。
過去に拘るのも、忘れるのも私。

だから、良くないことが起きたら、
そこから”必ず”なにかを学び取って、自分のものにして、
それから「過去のこと」として葬り去ってしまおう。
良いことが起きたら、
それをギュッと抱きしめて、決して手放さないようにして、
ますます良いことを手繰り寄せよう。

とにかく自分のことは、なにがあっても、
「私が主導権を握る」。

今年はこんなことを学びました。
だから起きたことはすべて良かったと、考えています。


[PR]
by juno7777 | 2013-12-19 18:11 | 想い

10月

10月です。

今年は9月に入ってもずっと「夏」が続いていたから、
”あれ”と思ったら10月になっていて、
未だ《秋》の実感を持てずにいる。

籠っていたせいで、季節感がなくなっているのかな??
コスモスはもう咲いてる?終わっちゃった?
今週末こそは出掛けたい。


****

メインのブログの方に、
KIKIさんのCDについてのお知らせを書くことが出来て、
ホッとしています。

今年の夏、別の仕事と仕事の間をぬって、
こつこつと進めていたジャケット作成。

どんなに頑張って自分の思ったカタチの写真を撮って、
どんなに綿密に”元データ”をPCで作成しても、
印刷(プレス会社による)の仕上がり一つで、全てが変わってしまう。
印刷の現場に乗り込んでいって、自分で采配を振えたらいいのに、と
どれだけ思ってもムリな話。

でも、1度だけですが『校正刷り』というのをやって頂いたお陰で、
まずまずの仕上がりになっています。
主役であるハープ演奏のあくまで”脇役”ではありますが、
大きく足を引っ張るような結果にならず、
心の底から今、安堵していますー。
3日前に、実物を受け取ったのですよ。

KIKIさんのこのCDに誘われるように、
最近、手持ちの他のハープやケルト関係の音楽を聴いています。

とても懐かしいのはこちらの曲♪




[PR]
by juno7777 | 2012-10-03 20:23 | 想い

始動


3月も下旬というのに、今年は何て寒い日々が続くのでしょう。
年によっては、桜の花も咲きだす時期だというのに。

地震で被害にあわれた方々に貢献できることは少ないですが、
せめて節電をと、暖房機器の使用はずっと控えています。
足先だけを温めるためのもの・・・名前は分からないのですが、
”電気スリッパ”(?)だけは今使っています。
今日の朝からの室温は、12℃~13℃台、
少々寒いですが、10℃以上ならば有難い暖かさですね。

パソコンの方は、自宅業務が今週も続いていて、
今日はずっと開いています。今は、ひとやすみ中。

3/11までは、その週末に、以前お話した、
ケイオウ桜(”啓翁桜”と書くらしい)や秋色アジサイを
撮影するのを楽しみにしていました。

桜は開いてくるし、ミモザも見頃になって来たけれど、
先週は「撮影したい」という気持ちも
どこかにすっ飛んでしまいました。
自粛とか、そういうのではありません。
気持ちがただ、無くなっていました。

撮りたい被写体が目の前にあるのに、
「撮りたい」という気持ちが消えている状態は
自分には初めての体験でした。

一週間が過ぎてから、ぼちぼちと撮り始めています。
もしかしたら、ネットに向かう人の数も減っているのかも知れないけれど、
少しずつ、元のペースで発表してゆきたいです。

先週末は、1ヶ月以上前から約束していた友人とのランチ予定が
あったのだけれど、前日に、

「明日、どうしましょう?
気分的にまだ落ち着かないけれど・・・」

とメールがありました。
私も全く同じ思いだったので、延期にしました。
せめて、原発が落ち着いてからにしようと。

d0024809_18145239.jpg


同じ週末。
「こんな時だから、美味しいものが食べたい!」と、
家族と出かけたビストロで。

ほんの2週間前までは、12時ジャストに行っても
満席で入れなかったお店なのに、この日は3組だけ。
お店の方に、何度もお礼を言われる。

友人との約束を延期にしておいて、ではありますが、
そろそろ気持ちを立て直して、元の生活に戻って行かないと。
当分は、節電や支援について考えながら、にはなるけれど、
消費が冷え込み続けることも、この国のためにはなりません。





[PR]
by juno7777 | 2011-03-24 18:41 | 想い

停電



既に「計画停電」が実施された地域の方もいらっしゃると思いますが、
私はまだ経験しておりません。

既に3度経験したという兄からメールが来て、

「計画停電の時間帯が夜間の場合には、
車でも歩行でも絶対に外出しないこと」

と警告がありました。

信号も街燈も全て消えて真っ暗になるので、
車のヘッドランプがあったとしても、
かなり危険だそうです。

皆様、どうぞお気を付け下さい。

そして、車の通らない道を歩く時には、
”月明り”が大変な頼りになるのだそうです。

「月明りがこんなに頼りになるなんて、
感じたことがなかった」

と書いてありました。

そう言えば、盛岡市内で地震に会った友人が、
その晩、停電している中、

「外は真っ暗だけれど、星がきれいに見えます」

とメールで伝えてくれました。

人工的な光が一切なくなると、
月や星のまたたきが、全く違って見えるのでしょうね。

明日は満月です。
けれど、これから、月は細くなってゆきますし、
曇りの日もあるでしょう。

停電エリアになったなら、
夜間の外出にお気をつけ下さい。

母からもメールがありました。

「(計画停電を)今か今かと待ってる状態なのに
まだ1度も実現しません。
少しは苦労を味わいたいのに」

あれ、これって、
私が今感じていることと、まったく同じ(さすが親子)。
苦労を味わいたいというよりも、
少しでも貢献したいという気持ち。
それは今、誰もが感じていることだと思います。

今、寒さ、不便さ、不安な思いで生活をされている方々が、
一日も早く、落ち着いた暮らしを始められますように。


********

こう書いている”私”が、海の向こうや、
国内のもっと遠くの人からみると、十分「不安」な状態らしい。
「うちにおいで」と申し出てくれる人がいる。
実際、国外退避を考え始めている人の話を聞いたし、
より安全な場所だからと、帰省してしまった友人もいる。

でも、何故だろう。
私はあまり不安にはなっていない。
根拠はなんだか分からないけれど、
政府や東電や自衛隊や警察や消防の方々が、体を張って
問題解決に努めてくれている、その最中に、悪い方向には考えたくない。
「不安」を持つのは、本当にそういう状況になった時でいいと思う。


********


週末を迎え、ミモザが満開になりました。
[PR]
by juno7777 | 2011-03-19 23:45 | 想い

節電

今、TVで、
関東地方の冷え込みのため、電力需給のバランスが
悪化し、大規模停電の恐れがあることを伝えています。

仕事の内容上、今週は自宅待機になっています。
けれども、時折PCを開き、
仕事の動きを捉え、連絡を取る必要があります。

その合間に、先ほど、久しぶりにメインblogの方に
写真と記事をUPしました。
節電から、というよりも、
しばらく写真を見たり、言葉を書く、
そいういう心持になれなかったことが大きかったのですが。

実は、PCを開く(私自身の)パワーも切れがちで、
2日間程、ネットに繋いでいませんでした。
そしたら今朝、携帯に電話がかかり、
そこには見たこともない、着信No.が・・・。

+212662・・・・

モロッコからでした。

時折メールのやりとりがある程度の、
特に親しい方ではなかったのですが、
以前日本で仕事をご一緒し、その時の連絡用に伝えいてた
私の携帯に、心配して。

メールに返事をしなかったので、非常に心配をかけていたようでした。

最後に、
「モロッコにおいで」
と言われ、
「なにを、こんな時に・・・」と一瞬思ってしまった鈍感な
私でしたが、そうではなかった。
”日本は今危ないでしょう、だからモロッコへ”、
そういう意味だった。

電話を切ってから、今、日本で起きていることに急に実感が
湧いて来て、1秒ほどですが、声を出して泣いてしまいました。

けれど今は、自分に出来ること、
自分自身の仕事に集中したいと思います。

小さなことでも、誰にでも出来ると思います。
節電すること、
必要以上の食料や物資を買わないこと、
他にも、たくさん。

PCをここで切ろうと思います。
[PR]
by juno7777 | 2011-03-17 16:41 | 想い

紫陽花ウィーク*

今週は紫陽花ウィーク♪
・・・になる筈だったのですが(涙)。

月曜日は梅雨入りで大雨。その後、仕事が休みの日、
「撮るぞー!」と意気込んでいるのに、晴天。
それもムシムシ暑くて、出鼻をくじかれています。

週末は、ちょっとはお天気がいい(=曇り)様子なので、
どこに出掛けようかと計画中です。
でも、お目当ての場所のアジサイは、まだ少し早いみたい。

でも、今週お天気が悪かった(=晴れ)お陰で、
溜まっていた家のことやら、美容院行きやらが
サクサク進みました。
身体もたっぷり休息できました。

1年の内、この約1カ月位は、ほんとうに頭の中が
アジサイのことで一杯になってしまいます。
まぁ、他の時期も、結構考えていますが(笑)

***

以前少しだけここで書いた、「今年の夏休み」。
なんとか取れる目途が、水曜日にようやく立ちました。
あとは、担当している仕事の中で、大きな問題がこのまま
発生しなければ・・・。

今日、美容師さんともお話していたのだけれど、
「夏休みに旅行に出掛けられる」、そういう状態にあることが、
とても貴重なことだと思うのです。

”そんなの、気持ちさえあれば実行できる”と思う方がいらしたと
したら、それは大変恵まれた方だと思います。

私は、すべての環境が整っているのに、
自分自身の体調のせいで出掛けられない、そういう時がありました。

自分がよかったとしても、家族に何か心配事があるかも知れない。
仕事の都合で休みがどうしても取れないこともある。
さて、と思っても、費用が工面できないことだってある。

もうかつてのように、
「いつかね・・・」
なんて言っていられない、そういう気持ちが私の中にあります。
「実行出来る時に、やろう」と、年々、それは旅行に限らず。

こういうパワーって案外、抑圧された状態から生まれて来たり
しますよね。
何か不自由な状態があったとしても、それはパワーを貯め込む
時期なんだ、って、その時にそう思うことは難しいかも知れないけれど、
でもそれを貯められるか、それとも沈み込んでしまうか、
この違いは大きいと思います。
[PR]
by juno7777 | 2010-06-18 00:53 | 想い

今日は新月●

今日、1月15日は新月です。
正確に言うと、"真"新月は16時11分だそうです。

去年使っていた手帳には、新月、半月、満月のマークが
付いていて大変便利だったのですが、
今年の手帳は付いてなくて(代わりに、要らないと思っている
「大安」とか「仏滅」が入ってる)。

私は毎回、新月の日にノートに「願い事」を書いています。

別に「新月」の日でなくてもいいのですが、
「新月の日に」と思っていると忘れず書けるし、
それに、「新月の日に願い事をすると叶い易い」という説もあるので、
私は「新月の日」と決めています。
段々と膨らんでゆく月をイメージしながら。

この「願い事を書く」作業ですが、
あれこれ書いていることが、結構実現しています。
逆に言うと、実現可能なことしか書いていないのかも知れませんが。
でも、ささやかなことでも、叶うと嬉しいですよね。
振り返ってみて、「あぁ、あの時はこんなこと願ってたんだ、
でも、もう実現したもんね」と幸せな気分になれます。

逆に、「いつまで経ってもダメだー」というのもあります。
例えば、”私は早寝早起きをします”という願いとか(笑)。
これは毎回毎回しつこく書き続けています。

こんな風に、私の場合は”願い”というよりは、
”決意”みたいなのが多いのですが。
でも、書くことにより、自分が動くきっかけにもなるのです。
意識も変わります。
だから、願望が叶う、あるいは叶う速度が速くなるのかな、と。

結局、どんなに願っていても、
自分が動かないとどうにもならないこと、それがほとんどなんですよね。

叶った例というのは色々あります。
例えば、「フランスに行きます」っていうのは、ずっと書いてます。
フランスで紫陽花に出会うことも、ずっと書き続けていました。
これからも書くと思います。今も願っているので。

今年はもう少し、「欲張りな願いごと」を書いてみようかな。

書いてみたいけれど、要領が・・・という方がいらしたら、
こちらのサイトに分かりやす説明があります。
[PR]
by juno7777 | 2010-01-15 18:58 | 想い

「四葩の道」展が終わって

展示が終わったのは6月26日だったのに、
「いまごろ!?」なのですが。

いろいろあって、この間の月曜日に、ようやく写真を回収して来ました。

2つの写真展、見に来て下さった方、ありがとうございました。
来られなかった方にも見て頂きたくて、
会場の写真はたくさん撮っているのですが・・・、
「待ち」の写真&記事だらけで(苦笑)いつもすみません。

4・5・6月に参加したイベントの写真、
まとめてご紹介を、と思っている間にも、また新しい写真ばかりが
増え続けるという、例の「悪循環」。

リクエスト頂いている、フランス紫陽花の記事、
これは、今の紫陽花が一段落したら、必ず、と思っています。

d0024809_1371138.jpg

「四葩の道」展が終わって。

今は、お隣のカフェ、「HANEHANE」(はねはね)さんに
数点飾って頂いてます。
右の2点はpeggieさんの作品。
(私のは、一時的に”コート掛け”の下に置かれたのですが、
この後、別のスペースに移動??)


d0024809_147940.jpg

HANEHANEさんの、小さなお食事。


d0024809_1474050.jpg

駅へと向かう遊歩道、
紫陽花があちこちに咲いています。
この日、「墨田の花火」はすっかり終わっていたけれど、
秋色になった紫陽花が雨に濡れていました。




[PR]
by juno7777 | 2009-07-12 01:48 | 想い

フランスの写真

メインブログの更新がなかなか出来ません。
というのも、PCへの写真転送、やっと今始めました。

4GBのメモリーを2枚持参して、ほぼ容量一杯撮って来たけれど・・・、
これって多いのかな、少ないのかな。
自分にしては、ちょっと少ないような気もしているけれど。
チェックしながら、不要なものはどんどん削除するので、
実際にシャッターを切ったのは8GB以上だと思います。

今回は、頭の中に焼きついた印象がとても強かったので、
PCに転送した、「モニター上の画像」として
まだ、見たくない・・・そんな深層心理も働いていたのかな。
なかなか転送作業が出来なかったのはー。

初めての旅行だったから、今になって、
「あれも撮っておきたかった」とか、
「あんな風にも撮れた筈」とか、
そういうのばかり・・・。

まぁ、それも「初フランス」の記録、ということで。
これから、何度も訪れながら、
その時々の記録をしてゆけば良いことだし。

言ってみれば、
「360度、撮りたいものに取り囲まれている」
状態に常にあって、
平常心で撮る、という作業は困難でありました(!)

d0024809_1204763.jpg

ギャラリー・ラファイエット(デパート)の食品売り場で。

フェルベールさんのコンフィチュールが、
こんなに一杯!!!

でも・・・ラベルのフランス語、理解出来ないものが多くて
選べません。
閉店間際でもあったし、「また後日」と思っていたら、
結局また来ることは出来ませんでした。


[PR]
by juno7777 | 2008-10-03 01:38 | 想い
Other sites of Juno
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
レストランホテル
from Mon voyage 
記念日に大切な人と甘ーい..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
かわいいマカロン
from ありふれたscene
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧