ひとやすみ。


UNE PETITE PAUSE***** 日々のつぶやき ***** with mobile photo
by juno7777
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:食・Cafe( 16 )

ピリオド。

d0024809_1826014.jpg

四季折々、DMのお届けがある小さなお店から、
「8月に閉店します」
と突然のお知らせ。

えぇぇぇ~、どうして?
なぜ今??
なぜ8月!??

・・・8月は難しい、って思っていたけれど、
いろいろ上手く運び、最後にランチに行くことができました。

*

定期的に通うお店はいくつかあっても、
オーナーさんの顔が見えるお店って案外少ないかな、と思いました。
こちらから何か言わなくても、
「久しぶり」とか、
「いつもどうも」とか、
何気ない一言があるとうれしい。

忙しくて気持ち的に余裕がないとか、
お客との距離を保ちたいとか、
そういう場合もあるのかな。

時々行くネパール料理店のオーナーさんは、
日本語がたどたどしいというのもあるのだけど、
”いらっしゃいませ”もそこそこに、こんな言葉を投げてくる。
「ドーシテ コナカッタ??!!」。
いやいやいや、理由を述べよ、ですか?!

まぁ、こんなでも、どんなでも、
顔の見えるお店の一つがなくなるのは寂しい。
オーナーさんご夫婦はそれぞれに新たなステップへ進まれるよう。

私自身も、この夏は一つの転換期だと感じています。
相変わらずのカタツムリ・ペースにつき、
次はどこに進む?というのが決まってる訳じゃぁないのだけど。
でも気持ちの上で変わったのは確かなこと。
そんな8月がもう終わってゆく。
9月の新学期!になったら目を覚まして動き出そう。




[PR]
by juno7777 | 2015-08-26 18:26 | 食・Cafe

岡山の白桃

d0024809_17423672.jpg


かつて、岡山に住む伯母がいて、毎年桃を送ってくれてました。
私の記憶の中では、
まだ小さな子供だった頃だけかもしれないけれど、
それは白い木の箱に入れられていて、
釘を抜かなければ開けられない、何か特別なお届け物でした。

子供の頃に刻み込まれた味の記憶って強烈で、
「あの桃じゃなきゃ、いや」
って、大人になってからずっと桃を買うことはなかった。
でもここ最近、少し高いものを選べば結構美味しく頂けることを発見。
味の記憶は封印し、スーパーで売られている桃を食べてました。

そんな岡山の桃への想いを実家の母に語っていたところ、
「岡山の桃が今日頂いたから送っておいた」と電話。
それを聞いて私、何と泣き出してしまいました。
どれだけあの桃が好きだったんでしょう。
封印していたものが一気に噴出した模様。
泣いている自分が可笑しくてすぐに泣き笑い。

こんなにも好きならば奮発して自分で買うべきなのだけど、
やはり贈ってもらって頂くのは違うから、
また来年もと幸運の到来を祈ろう☆


ちなみに今回の桃は「清水白桃」という品種、
記憶の味とほぼ一緒でした。
⇒同じ農園の同じ桃でも年によって味が違うのです。









[PR]
by juno7777 | 2015-07-29 19:21 | 食・Cafe

クロワッサン

d0024809_11444994.jpg

コストコで見つけてきたクロワッサンで朝食。
小さめのものなら2つ分にはなる大きさ。
普段進んでクロワッサンを食べる方ではない私、
終わりの方で苦しくなってくる。
(写ってないけど果物も食べてます)

季節が足踏みしてるような最近、、、
真夏のような格好をして、
冷たいカフェオレを飲んでいます。




[PR]
by juno7777 | 2013-10-11 10:45 | 食・Cafe

レモンパイとエアコン工事

d0024809_117165.jpg


ケーキやパイの種類は色々あるけれど、
見つけたら必ず選ぶのは、レモンパイ。

日本のケーキ屋さんやレストランでは、
レモンパイがないことも多いけれど、
イギリスやフランスでは「レモンパイある率」がかなり高いと思います。 
だから、注文する時は、ほぼ100%レモンパイ。
(イギリスだったら”スコーン”、フランスだったら”クレープ”を
食べることも多いけれど)

そんな私が、
「好きなら自分でも作ってみたい」と初めて思い、
気まぐれで作ってみた「プティ・レモンパイ」が今日の画像です。
作った直ぐ後にはピンと来なかったけど、
冷蔵庫で冷やしてから食べたら美味しかった。満足。

メレンゲが写真写りでちょっと色濃くみえてるけれど、
実際はこんな風に強い焦げ目じゃないの♪





??・??・??・??・??・??・??・??・




さて。
金曜日の夜、寝室のエアコンが突然動かなくなりました。
もう長く使ったものなので、寿命だったみたい。

翌土曜日(27日)、エアコン新調のため家電店へ。

そしたらねー、そしたら、よ!
---「商品の在庫はありますが、取り付け工事は込み合っていて、
お盆の頃になります」。

はぁ~~~??!!!

実は壊れた日の夜は蒸し暑くて、まったく熟睡できませんでした。
ほんと・・・「ここぞ」って時のエアコントラブル。
(昨年は、リビングのエアコンの方で・・・)

---「分かりました、少し考えます」

と応え、私達は店員さんから離れてヒソヒソ相談をした。

---私「お盆だなんて、絶対にムリ。
別の電気屋さんに納品日を聞いてみよう」

こんな時、一応遠慮がちで気配りタイプの私は、
その家電店の外に出て他のお店に電話をかける。
そう思って出口の方へ向かって歩き始めたら、
無頓着気質のオットセイ君、エアコン売り場の近くにあった
ベンチを見つけ、座って携帯を取り出してる。

---私(さっきの店員さんもどこかへ行ってしまったし、ここでいっか)

私達は他店のチラシを広げてTel番号を確認し、
問い合わせを開始した。
すると、すごい勢いでその店員さんが舞い戻って来た。

---「29日月曜日に、偶然キャンセルがあり工事できることになりました!」

ってことで、今、工事中なのです♪

あ、しかも、
既に大分お安くなっていた価格が、一切値引きを頼まなかったのに
更に5,000円引き。

いやぁ、オットセイ君、性格からいって仕組んだことじゃないと思うけれど、
この手法はなかなか使えるかも?




 

[PR]
by juno7777 | 2013-07-29 11:07 | 食・Cafe

フレッシュ・ジュース

d0024809_12423892.jpg



少し遅れて、今夏お初の生ジュース。

バナナ、
キューリ、
かぼちゃ、
ミルク。

美味しい〜。

心配事は少し解決、進展あり。

今日もがんばっていきましょー。
(もうお昼過ぎてる…)



[PR]
by juno7777 | 2013-07-25 12:42 | 食・Cafe

cafeランチ初め

d0024809_22271466.jpg


新年になってお初となる友人とのランチは、
ケーキの美味しいcafeレストランで。

小学校時代の友と計画しているプチ・クラス会は、
お子さんの急の用事だったり、仕事のピンチヒッターだったり、
誰かしらがダメになるからずっと延び延びなんです。
だから、会える人だけでと今日は2人だけのプチ・プチクラス会。

11時に集合し、ゆっくりお食事してデザートが終わる頃には15時!

その後ぷらぶらお店を覗きながらお喋りをして解散しました。



****




今年も、人数は大勢でなくてよいから、気の合うお友達と
美味しいものを頂きながらお喋りする機会を沢山持ちたいです。
あ、勿論、家族とのそんなひとときもネ。





[PR]
by juno7777 | 2013-01-12 22:27 | 食・Cafe

9月・・・、夏の思い出。

ここのところ籠って取り組んでいた仕事、
本日夕方、ぶじ納品いたしました~。
あー、よかったよかったよかった、ホッとしたー。

振り返ると、
7月に風邪を引き、それが治った頃から暑くなり、
それと共に、
ほぼ途切れ無しに「やること」が続くこと2カ月。

暑いと元々籠りがちだったから、
夏に「やること」があるのは大変有難い。
だって、心地よい季節に家に閉じこもらないとならないのは残念だもの。
だから『夏の仕事、大歓迎』。
・・・って宣言していた訳でもないのにネ。

しばらくは《保留中》になっていたアレコレを片付けないと。
それが終わった頃、秋の風が吹いてくるのかな。
きっとそうだ。


*****


少なくとも”週一”で外食する習慣のある私。
この夏は、締切りで余裕がなかったり、
夏バテ気味だったりで、ほとんど出来なかった。

そんな中、2度も食べに出掛けたのはー。



d0024809_1983636.jpg


冷製パスタです。

パスタはもっちもちで、
シーフードはごろんごろんで、
勿論、キリッと冷えていて、
とても美味しかった。
夏が終わる前に、もう一度行きたい位。


タイトルから・・・、
「え、夏の思い出は、これっ?」ですよね。
でも、これなんです(笑)





[PR]
by juno7777 | 2012-09-19 19:31 | 食・Cafe

インド土産*


7月最後の日から一週間ちょっと、
オットセイ君はインド出張に出掛けていました。

オリンピックも一番盛り上がっていた頃。
日本人選手の活躍だとか、誤審騒動だとか、
’無気力試合’だとか。
ロンドン五輪って、いろんな意味で、色々ありましたね。

帰って来たオットセイ君、
オリンピックについては全くの浦島太郎状態。
私も大して観戦できていなかったのだけど、
一応日本にいたので、知ったかぶって説明しちゃった。

オットセイ君によると、
バドミントン女子シングルスでインド選手が銅メダルを取り、
インドはその話題で持ちきりだったとか。
「日本人も、ダブルスで銀メダル取ったんだよ」と話したら
びっくりしてた。

インドって、バドミントン発祥の国なんですって。
これも”へぇ~”ですよね。

あぁ、インドと言えば、
今回のオリンピックで最もインパクトがあった出来事の一つは、
私にとって、あの、開会式の入場行進で起きた
《インドの謎の女性》事件ですね。
(ちなみに、インドでは話題になっていなかったとか)

もうもうもう、最高に面白い。
開会式の、別の出し物に参加していた大学生さんなのでしょう?
気持ちが高揚して、自分自身も『インド代表』みたいに
誇らしくなっちゃって・・・という表情しながら手まで振りながら歩いてる。
インド側は運営について抗議したらしいけれど、
あまり責めないであげて欲しいなぁ。
あってはならないことなのかも知れないけれど、
見た目も感じのいい子だし、これからの人生、委縮しないで
進んでいってほしいな、なんて、関係ないですが願っています。

話が脱線してしまいました。
↓の写真を掲載しようと思っただけだったのですが(笑)


d0024809_10304317.jpg


インドのお土産。

リクエストしていた”スパイス”と、
前回も買って来て貰って美味しかった”カレーペースト”。
それと”紅茶”。

インドへ出張、と話すと、
「珍しいね」という反応もあったのだけど、
中国同様、インドとの多方面での協力関係、あるいは、
ビジネスの進出がジワジワと進んでいるみたいですよ。


因みに、オットセイ君のお仕事は、
インド食材の輸入、とかではありません・・・(笑)





[PR]
by juno7777 | 2012-08-17 11:18 | 食・Cafe

7月

7月、初投稿です。

今年の梅雨は、気温が高すぎないで過ごしやすいですね。

昨年の手帳を見ると、6月のうちからグングン気温があがり、
大変だったという記録が残っています。
この様子だと、今年の夏は気温低めかな?と私はみています。
希望的観測ではありますがー。

ところで、ここ何年かよく目にする《暑さ対策》
その代表が”水分を摂る”ですが、皆さんどうされているかしら。

私は、水分というと甘いものが好きなのです。
コーヒーはミルクとお砂糖タップリ。
紅茶も、ミルクとお砂糖タップリ。
あとは、果汁100%あるいは果汁+野菜100%ジュース。
アイスココア。
あぁ、糖分摂り過ぎですよね、これでは。

お食事の時くらいは”お茶系”にしようと思っていますが、
夏ならば、やはり麦茶かな。

最近は(というか、もうずっと以前から??)
『水出し』の麦茶というのも沢山出ているけれど、
今はこちらが主流なのかしら。

麦茶というと、子供の頃から母が『煮出し』ているのを見て来たものだから、
どうしても『煮出さないと』気が済まないのですが。

けれども、暑い日にキッチンでお湯を沸かし、麦茶を煮出すのは
更に暑くなる。
そして、冷蔵庫に入れる前に常温にするために、
流水も使わなければならない。

そう、『煮出し』の麦茶はエコじゃない

それに、水出しならば、ポットに水を詰めてお茶のパックを放り込み、
冷蔵庫に入れるだけ!!簡単、お手軽。

・・・って、去年から『水出し』が気になってしかたないけれど、
未だ使えないでいます。
やはり香りに違いはあるのかなぁ。
それとも気持ちの問題かな。

そうそう、
そろそろミキサーを使ってフレッシュ・ジュースも始めましょ。



d0024809_18525672.jpg

[PR]
by juno7777 | 2012-07-11 19:18 | 食・Cafe

この頃


”忙しい”という言葉はあまり使いたくないのだけれど、
(気持ちが焦ってしまいそうだから)
先週あたりから、2012年が速度をつけて始動しています。

年を跨いでの在宅の仕事を14日にようやく完了・提出し、
大慌てで「春旅」の準備をスタート。
飛行機にホテルに訪問地の選定・・・。

まだまだこの楽しい作業に没頭していたかったけれど、
次のお仕事が来てしまった。

充実していると言えば、しているのかな、
今のこの生活。
写真関係のこと、作品作りなどに
時間を割けないのが残念ではあります。



d0024809_14144252.jpg

この辺りでは珍しい、
”モーニング”が美味しいお店。

着席後、窓辺を見ると、ゴッホの
「夜のカフェテラス」が・・・。
とても好きな絵だから、うれしい。

ゴッホの描く夜空が好き。

以前、ゴッホの絵を見ると、
胸の辺りに何かが重く迫って来て、
少しの苦しさを感じた。

でも、この頃は全く違う。
重いどころか、
軽やかに気持ちが弾むような、
前向きで楽しい心持に誘われるよう。

携帯で撮ったこの写真、
懐かしくて引っ張り出してきたのだけれど、
日付は去年の3月24日となっていた。
そう言えば、この頃はまだ余震が続いていて、
このカフェにいる間も何度か揺れていたのだっけ。

新しい年になり、また揺れることが多くなって。
とても心配な毎日。
大地よ、どうか収まって。
長い眠りについて。





[PR]
by juno7777 | 2012-01-18 20:08 | 食・Cafe
Other sites of Juno
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
レストランホテル
from Mon voyage 
記念日に大切な人と甘ーい..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
かわいいマカロン
from ありふれたscene
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧