ひとやすみ。


UNE PETITE PAUSE***** 日々のつぶやき ***** with mobile photo
by juno7777
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:today's action( 29 )

10月スタート♪

連続投稿ですが、話題が違うので別記事で。

今日、10月開始のとある教室に申込みをしました♪

早く秋にならないかなー。
早く涼しくならないかなー。

いやいや、今、この「夏」という季節を楽しもう!
そう思うのだけど、
気持ちと裏腹、体が付いてこない~。
いやいや、これは私の気持ちがなってないからだ。

って、こうやって葛藤していること自体が辛い夏(苦笑)。

とにかく、新しいことをスタートするのは嬉しいね。
そして楽しいことを想像したり妄想したりしながら、
この夏を乗り切ろうと思ってる(→どこまでも夏を嫌ってる、
夏さん、ごめんなさい→と、また葛藤する)。





[PR]
by juno7777 | 2014-08-20 00:45 | today's action

秋色アジサイ*

d0024809_1571586.jpg


8月10日に収穫した秋色アジサイ。

これに続く日々も相変わらず暑くて、
さすがのアジサイも茶色い部分が目立って来ました。
だから、これが最後の収穫かな。

まだまだ綺麗な状態でいるアジサイを手折るのは
ドライにするためとはいえ心理的に少しの痛みを伴い、
かと言って、放っておくと焦げてくる。
なかなか難しい作業。
「ねぇ、どっちがよい?」なんて、アジサイに問いかけても
お返事ないしねぇ。

[PR]
by juno7777 | 2012-08-24 15:16 | today's action

第三の波


ここのところ仕事に集中しているため、
続いて”仕事ネタ”です。

4月の春旅に向けて、2つの仕事を段取りよく(何とか)
進めているというお話を書きました。

-3月26日夜、2週間取り組んでいた「仕事a」を納品。
肩の荷が一つ下りる。

-3月27、28日、「仕事b」を終える。

ここまでは、想定通りの運びだった。

ところが、28日になり、お蔵入り(?)とも思えていた
「仕事c」の気まぐれ担当者さんから連絡がー。

    ---お久しぶりです。
      ”あれ”はどうなりましたか?
      出来ていたら、送って下さい

”あれ”とは、10月頃に依頼されていた、特に納期の無い仕事のこと。

好きな内容だったから積極的に取り組んでいたけれど、
11月から時間が取れなくなっていた。

勿論、納期のことは気にかかっていて、
何度か担当者さんに連絡を試みた。
けれども、お返事がなかったり、
「体調を崩している」と1行だけだったり。

それはそれで、いい。
そもそも具体的なお話だった訳ではないし、
私としては、ただ自分の”お勉強”になってしまっても構わないと思っていた。

それにしても、『なぜ、今?』
何カ月もほったらかしにされていたのに(涙)。

”出来ない”って言いたくない。絶対に。
これは絶対に私がやりたい。
急ぎ、メールを打った。

    ---来週頭までに、「仮」のものを急ぎ仕上げます。
      旅行から戻ったら、全力を挙げて完成させます。

一応受理して頂いたけれど、
なにせ、気まぐれな方のようなので・・・。

「いや、それより前に、なんでそんな人からの仕事を
引き受けてる訳?」と、突っ込まれそうですね。

うーん、なんでなんでしょ。
《不確かなものであっても、懸けてみたい気持ち》
とでも申しましょうか。
理屈や損得抜きで、気持ちが向いている状態。
やる、やらない、じゃなくて、
”やるのが当然”としか思えないからやっているだけ。

だからある意味、これは仕事ではないのかも知れない。
いや、今はつべこべ言ってる場合じゃないんだった。


       
[PR]
by juno7777 | 2012-03-29 12:30 | today's action

印刷屋さんが終わり・・・


プリント作業が終わり、宅配屋さんに集配いただき、
ほっとしてココアを飲みながら”ぽぉ~”っとしていたら、
PCに向かったままウトウトしてしまいました。

今回はプリンターの給紙動作に何度も問題が発生し、
思ったほどプリントが進みませんでした。
せっかくこの「やる気モード」に入っている時に、
どんどん進めてしまいたかったのにー。

これが無事終わって、次にやること。
それは、「日仏・アジサイ愛好家さんの橋渡し」~。
それ程手間のかかることではなかった筈なのに、
期限が特にないということで、延ばし延ばし延ばしに・・・、
Oさま、本当にすみません。
今週中には発送の予定です。


d0024809_2083342.jpg


仕事の方も趣味の方も、
パソコンが無ければ何も進まないし、
成し遂げられることは何もない。

PCに向かって作業をしていると、届いたメールやら
サイトのリンク先やら、脱線する要素に事欠かない。
今日は楽○市場からおススメ商品メールが届いていて、
思わず”ぽちっ”してしまいました。

辛子明太子、大好き。
早く食べたいな~~~。



[PR]
by juno7777 | 2012-02-20 20:32 | today's action

作業中



今週は、じみぃ~に、
写真のデータ作りに集中しています。
あ、その前に、
「写真探し」の方がたいへんでした。
必要になって、2005年の画像を探したのですが、
結局お目当ての画像は見つからず。

今やっていることが、しばらくして、
カタチになってゆくといいなぁ。
まだ、アジサイの”小さな芽”ほどにも
なっていない状態だけれど。

過去に撮った写真を引っくり返して見ていると、
毎年、飽きもせず、同じ被写体を追いかけています。
でも、それなりに成長・・・といいますか、
「変化」はしっかりとあって、
巡る季節の中で毎年同じものを撮っているけれど、
自分は確実に変わっていってるんだな、
と実感しています。


⇒「わたしたちだって、同じじゃないよ」と
花々から言われてしまうでしょうか。。。





[PR]
by juno7777 | 2011-04-21 23:29 | today's action

秋*



10月になりました。

9月中は、あれこれ立て込んでしまい、
涼しくなったとはいえ、あまり活動できず。

10月は自由時間も多いので(予定)、
今まであまり出来なかった、芸術観賞の月にしたい・・・
と思っているのです。

まず、その第一弾として、シャガール展。


d0024809_1821543.jpg


やはり好きですね、この世界は。
シャガール展、たぶん今までも何度も開催されていると思うのですが、
私は今回が3度目。

同じ絵は多分ないのだけれど、
その時々で、見えてくるものが違っている。
今までは、ただ純粋に、その絵の世界に入っていたように思うけれど、
今回は「シャガール」という人の人生を意識しながら見ていました。


d0024809_1822789.jpg


こちらは、実物は出展されていなくて、
ポストカードだけ販売されていました。
乳製品屋さんの広告ポスターか何かかな?

他のシャガールの主要作品と比べると、
"薄い"タッチですが、
温かさプラス、どことなくユーモアが感じられて、好き。

LAiTERiE
って、i だけが小文字になっているのは、Iよりも可愛くて動きがあるから?
私も、自分の名前の「J」を、どうしても「j」にしたくなるの。
旧姓は「I」だったけれど、こちらも「i」が好み。
シャガールと同じ!?って嬉しくなりました。
(それとも、何か別の理由がある??)

でも、以前「juno」という表記を見た
お知り合いの元高校教師(数学ですが)から、

「junoは名前であるのに、Jを小文字でjと書くのは
間違いではないか」

とご指摘いただいてしまいました。

「あの・・・Jよりもjが好きなので、小文字でいいのです」

と答えましたが、
多分その方にとっては、全く答えになっていなかったでしょうね(笑)




[PR]
by juno7777 | 2010-10-01 18:50 | today's action

プチ*クラス会



2月の記事で、小学校の時の友人と久しぶりに会ったお話を書いたのですが、
先日はもう1人増えて、「3人クラス会」をいたしました。

11時に待ち合わせをして、18時前に分かれるまで、
それまでの空白を埋めるかのごとく、一気にお喋り。

「出来れば静かな場所で」との私のリクエストで決まったお店
だったのですが、一番の”騒音発信源”は、間違いなく、
私達のグループでした(笑)

面白いのは、3人集まると、
やはり「記憶の中」で覚えていることや詳細度がそれぞれに違うので、
○○年も経った今になって、「新たな発見」が出てくること。

もう何年も何年も経って、
仕事も、生活圏も、趣味も、何もかもが違っているのに、
自然体で話しが出来る友人がいることは貴重です。

それぞれに、苦労も味わいながら、
各分野で頑張っていることを聞くと、
とても嬉しく、温かい気持ちにもなります。

10月には参加者がもう1人増えて、「4人クラス会」開催予定です。

「(全体)クラス会もしたいね」という話にはなるのですが、
今や、何処に誰がいるのか、分からない状態で。
こうして少しずつ、「輪」が広がって行くのかな?
どこまで広げられるかな??


d0024809_175364.jpg


ランチの後、注文したデザート。




[PR]
by juno7777 | 2010-09-12 17:37 | today's action

写真の作業



今日は一日、自宅に籠って写真の作業をしていました。

今年1月の記事に、
"新しいチャレンジをして結果待ち"
というようなことを書いていたのですが、
その後、待っていた嬉しい結果が来て喜びはしたけれど、
目指す先はまだまだずっと高い頂で。
・・・というような状況でした。

見上げた先は、まだずっと続くように思えても、
足踏みしてただ見上げていても仕方ないものね。
とりあえず、動き出すことだけは、したい。

元来、のんびり屋なので、
「よいしょ」と腰を上げて動き出すのが、とても遅い。

「思い立ってから、行動に移すまでの時間を、
限りなく"ゼロ"に近づけるのが、成功の秘訣」

という言葉を目にしたことがあります。
本当にそうだな、と思います。
(実はつい最近、行動に移すのが遅かったために、
みすみすチャンスを逃す・・・ということがありました)


「成功」の部分を、
「充実した人生を送る」とか、
「なりたい自分に近づく」とか、
何にでも入れ替えられると思う。

要は、時間を上手に使う、ということでしょうか。

"のんびり、ゆったり"が必要な時もあるけれど、
最近の私は、そういう気分ではない。

このブログのタイトルを、
「月あかりの庭」から今の「ひとやすみ」に代えた時、
確か、私には休息が必要だった。
だけど今では、段々このタイトルがそぐわなくなって来ている。
見る度、
「ひとやすみ、している場合?」
と思ってしまうの(笑)

焦っているみたいに見えて、驚かないでくださいね。
私の場合、この位の心構えで動いていて、
ようやく「人並み」の速度(たぶん)というだけのことですので。

涼しくなったら、さくさく活動するぞ~。

え、今?
だって暑いから・・・。
とりあえずは、ゆっくりいたします(笑)。
[PR]
by juno7777 | 2010-08-25 19:27 | today's action

GWリベンジ!

今日(正確には昨日・・・)から、
ようやく色々なことをする元気が出て来た。

それで、ハタと気付いたこと。
「夏休み、どうするの!?」。

実はもう既に飛行機を押さえていて・・・、そうだ、それっきり!

夜になって慌ててネットでホテルを探し始めました。
予約サイトで「空室なし」になっている希望のホテル、
ダメモトで直接ホテルにメールを送ってみたら、
「空いてます」だって。
全部のお部屋を予約サイトには出さない、
そういうやり方があるみたい。

とりあえず、全期間ホテルは押さえられたから、
これでヤレヤレ。
久しぶりにすごい夜更かししてしまったー。

5月の残りの日々は、こんな風にして、
"空白の2週間"を補うことに何日もかかってしまいそう。

それでその夏休み。
今回はまだ取れることが確定してはいなくて・・・。
一か八か、取れることに勝負を掛けようかと!(クビ覚悟?!)
[PR]
by juno7777 | 2010-05-11 03:31 | today's action

旧友と会った日のこと

2/20土曜日、小学校時代の友人と会っていました。
年賀状で毎年毎年、
「今年こそ会おうね」と同じことをお互い書いていながら、
卒業以来、10年に1度ペースで会っているような・・・。

11時に待ち合わせをして、17時に別れるまで、
しゃべりにしゃべりまくってしまいました。

卒業後、最初に会ったのは、
彼女が結婚直前で、私はイギリスへ渡ろうと準備を進めていた頃。

その次は、彼女の息子さんが小学校に入った頃で、
私は仕事に最も集中していた時期、出張中の空き時間に。

そして、今回。
今までは、あまりに立ち位置が違いすぎて気付かなかっただけ
なのかも知れないけれど、
こんなにも別の道を歩んで来ていた私達が、
今は、興味の分野が違っていても、
似た様な考え方、夢の見かたをしていて、
その点においては、向かう先が同じ場所にあるように思えてくる。

お子さんも大きくなり、爆発的に活動範囲を広めて活躍している
友人を見ていると、”私も負けていられないな~”なんて、
自然と思ってしまったり、とてもよい刺激を頂きました。

それで、小学校時代の思い出話になったのは、
最後の最後の30分程だった。
「今現在」の話をして、「ここ10年位」の話をして、
一番長かったのは、「これから」の話かな。
そういう話が出来たことが、とても嬉しかった。
やりたい事を、出来る時に思い切りやろう!という、決意表明会みたいな。

小学生の時、10分とかからない道のりを、
ゆっくり歩いたり立ち止まったりしながら、話続けたお友達。
あの頃の二人は、どんな会話をしていたのかなぁ。
もう、まったく思いだせない位に遠い遠い日々のこと。
[PR]
by juno7777 | 2010-02-21 23:55 | today's action
Other sites of Juno
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
レストランホテル
from Mon voyage 
記念日に大切な人と甘ーい..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
かわいいマカロン
from ありふれたscene
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧